FC2ブログ

ちら裏製自由にき

日常、アニメ、ゲーム等のコトをグダグタと書いてるブログです。たまにまともなことを書いていたりする…かも?当ブログをPCより閲覧する際は、ブラウザ(IEまたはFirefox)の表示倍率を100~120%に設定することを推奨します。

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク その2

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

石川・白川郷への旅 

覆○ホビロン!!

別に捕まるようなことしてないけどww

3連休をいただいたので、前々から行きたかった石川と白川郷へ行ってきました(1泊2日)。
写真はまだ編集できそうにないので、流れだけ先に挙げてみます。じゃないと数か月後に忘れそうだからw

初日
朝6時半にガソリン満タンにして出発。東海環状道の豊田藤岡ICから高速に乗り、美濃関JCTより東海北陸道へ。小矢部JCTからは能越道へ入り、氷見北ICから下道へ。その後、国道159号を走って最初の目的地「西岸駅」に到着。到着時刻は10時40分頃だったかな。
ある程度駅舎を撮り終えてから時刻表を見たら電車が来る3分前!急いでホームで撮影準備をし、無事に撮ることが出来ました。残念ながらラッピング仕様ではなかったけど、愛環並に本数が少ないので、撮れただけでもラッキー!と思ってます。
花咲くいろは聖地巡礼1発目は無事に終了し、穴水駅へ~と思ったけど予定変更。金沢入りを早めにするために、すぐに能登有料道路へ入り金沢市内へ向かいました。
途中のPAで昼食を食べ(海鮮丼うまかったw)、14時半ごろに兼六園着。金沢城公園も一緒に見ようということで、17時前までお土産も探しつつ色々見て回りました。
兼六園からは直接ホテルへ。車と荷物を置き、今度は金沢駅周辺と市内の聖地巡礼。写真を撮りながら歩き回ってクタクタ。晩御飯を駅構内の魚屋で済ませ、コンビニでチューハイ1本買って帰りました。
そのまま風呂→晩酌→翌日のプラン組み直し→就寝にて初日おわり。

2日目(最終日)
朝食後、すぐにチェックアウト。8時半に金沢駅構内でお土産を揃え、いざ湯湧温泉郷へ。
市内より車で20分ほどで到着。前を走ってた車も聖地巡礼の人でしたw
観光案内所、旅館が立ち並ぶ通りなどを撮影し、白鷺の湯へ向かう際に秀峰閣(ふくやのモデルになった高級旅館)の方から「おはようございます」と声をかけられちょっとキョドるw
その後、白鷺の湯にて汗を流しました。入湯料350円はステキ!ただし、シャンプー・リンス・ボディソープなどは一切ないので、行く際にはご注意を!
帰り際にここでお土産購入。柚子乙女というやつです。ホントはもうなくなってしまったいろはヒロインズのデザインのやつがほしかったのですが、ぼんぼり祭り仕様も悪くないなって思い購入。ついでに羽二重(はぶたい)もちも購入しましたw
温泉郷を後にし、目指すは南砺市!だったんですが、時間がなさそうだったのでスルー。次回はtt関係もまわりたひ。
というわけで、県道を回避して北陸道の金沢森本ICから高速へ。小矢部JCTより東海北陸道へ入り、白川郷ICでおりました。
ずーっと行きたかった白川郷。天気も非常によく(白川郷手前で雨に打たれて心配だったw)、絶好の観光日和でした。合掌造り集落全体、また家一軒一軒といったカタチで見ていきましたが、趣や歴史、また迫力など様々なものを感じました。世界遺産ということで維持の面で苦労が多いかと思いますが、ちょっとした質問や疑問に丁寧に答えていただき、また、観光客のために開放してくださっているということに感謝しなければ、と。
非常に遠いイメージがあるかと思いますが、東海北陸道の全線開通のおかげで非常に行きやすくなりました。冬場は豪雪地なので簡単に行くことはできないのですが、バスが出てますし、観光に行きやすくする工夫をされていると思います。ぜひ一度は訪れるべきところの一つだと自分は今回感じました(^O^)
で、あとは高速を走って帰宅。途中、飛騨トンネル走行中に感じ始めた眠気を解消するために、ひるがの高原SAにて20分ほど昼寝しました。そのあとにソフトクリームをまた食べたけどw

やや省いているものの、中身の濃い2日間でした。やっぱり1泊するとすごく充実するわwww

次の長期連休は…ある…のか?
あれば今度は新しい相棒で行きたいと思います。納車予定日が1週間早まったので、来週の週末に手元に来る予定。楽しみだー!!!

以上、久しぶりの真面目な旅行記でした。

明日から仕事頑張ろう。ではでは。

スポンサーサイト

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  旅の記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。