FC2ブログ

ちら裏製自由にき

日常、アニメ、ゲーム等のコトをグダグタと書いてるブログです。たまにまともなことを書いていたりする…かも?当ブログをPCより閲覧する際は、ブラウザ(IEまたはFirefox)の表示倍率を100~120%に設定することを推奨します。

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

リンク その2

2018年振り返りとご挨拶 


大変にご無沙汰しているのですが、TLには浮上してるので(以下略

本日が年内最後の完全休日です。こっから31日まで半休が3回くらい?もう、ほぼ仕事で終わりです(笑)
大みそか、紅白でAqoursの勇姿を目に焼き付けて終了予定。

今年は月ごとに箇条書き。
「元号が変わる」を意識していろいろとやってみようとしていたら、えらいことになってました。

1月…Aqoursファンミ@福岡サンパレス ホテル&ホール(お昼の部)現地、Aimer@大阪フェスティバルホール
2月…弟の結婚式&AqoursのファンミLV(某所)
3月…AqoursファンミLV(各所)&ClariS@舞浜アンフィシアター初日現地
4月…祖母が亡くなる&仕事が超忙しくなる(函館UCのLV行けず)
5月…ClariS東名阪@Zepp Tokyo現地
6月…Aqours3rd@メットライフドーム<初日LV、2日目現地(アリーナで銀テゲット)>、大阪はLV
7月…Aqours3rd@福岡LV、父がダンプにぶつけられて廃車→また黒ヴィッツを買う
8月…Aimer Fan Club Tour@Zepp Nagoya&シエンタ納車
9月…東京で大学の同期(ゼミ)と再会、ユニット対抗ファンミ(AZALEA・CYaRon!)@名古屋はLV&松山市民会館(お昼の部)現地
10月…唯一遠出しなかった&特に何もなかった
11月…Aqours4th@東京ドーム<初日LV、2日目現地(スタンド)>、沼津へ日帰り旅行
12月…ユニット対抗ファンミ(Guilty Kiss・AZALEA)@福岡・仙台(ともにLV)&虹ヶ咲お渡し会@名古屋(予定)

日頃、「休みがない!」といってますが、数少ない休みに予定をぶち込みまくった結果、今年はかなりアグレッシブにあちこち行ってましたねぇ。
遠征回数→東京5回、福岡1回、愛媛1回、大阪1回という感じ。旅費とチケット代とグッズ代が半端ねぇって!爆

仕事も非常に忙しくさせてもらったので、公私ともに頑張りまくった1年だったように思います。ただただ一言、楽しかった!!
…ので、来年も遠征します!既に4月まで埋めてある(笑)
あと、社会人1年目に買ったデジカメから一眼に移行する予定です。旅行に持っていきたいので、やはりミラーレスがいいかなと。最後まで散財でございます。

という感じで振り返りはおしまいです。

最後に、ご挨拶をば。

本年も大変にお世話になりました。来る2019年が、皆様にとって更なる飛躍の年、幸多き年となりまうように。
ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

P.S.
喪中ハガキも出さずに大変申し訳ないのですが、祖母が亡くなったため、新年のご挨拶はご無礼させて頂きます。
宜しくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト



[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  日常

4台目の購入 その2 


カテゴリ通り、今度は車のお話。

ちょうど6年前のこと。母親の車の入替時に、自分の車として購入したのがヴィッツです。過去に写真をあげてるので詳細はカット。

で、11年目の車検が9月に切れるので、事前に見積をとったところ、もろもろの費用で約30万かかることが分かりました。正直なところ、距離もそんなに乗らないので、10万km手前だからもう1回車検を通して、13年目になる前に手放すようにしようかな?と思ってました。何より、自分が欲しかった型のヴィッツなので愛着があったし、自分の貯金とか、この先のことを考えると…無難な選択がベタかなーと。
といっても、妹が実家に帰ってくるし、「みんなを乗せる」機会がふえそうだし、荷物がのる車が必要という感じで、いろいろあげていくと、このタイミングで乗り換えても損ではないかな?とも思っていました。

相反する考えをもちながら、コペンの車検時に営業さんにそれとなく買い替えの相談をしたのが4月。
そこから2か月程期間を空けて、6月から新車or中古車購入での商談と試乗をはじめました。なんだかんだいって、この時点でもまだ手放したくない感が強かったです。

ちなみに、買い替え候補は…
ルーミー(トール)、シエンタ(新旧)、ラクティス、オーリス、ヴィッツ、フィールダー、スペイド、キャスト、ムーヴなど様々。まぁ、軽でも全然問題ないよね?というスタンスでございました。

…車種的にいろいろと縛りがあるのは…お察しくださいw

この中で残ったのがシエンタとフィールダー。5ナンバーサイズ、5人乗り以上、排気量1,500cc以下、予算200万という条件。最後に「新車購入可能」を入れ、実際に乗るなら~と検討した所、この2台になりました。

ルーミー(トール)とスペイドがなぜ入らなかったか?

前車は、今までヴィッツでもRSに乗っていたので、走行性能の差を感じてやめました。絶対ターボなしだと後悔するし、そもそもトップグレードだとお値段的にシエンタの上級グレードと大差なしという…。
後車は、さすがに基本設計の古さと、左スライド・右ヒンジのメリットを生かせそうにないこと、また、そもそもデザインが好みじゃないということで外れました。

で、まずは中古の出物探しと試乗です。

新型になってから初めてシエンタに乗りましたが、ミニバンっぽいなという乗り心地(突き上げがなくてふんわりとした雰囲気)がそこまでなく、ハンドルの軽さに「ふふっ」と笑ってしまった以外はすごく印象が良かったです。ブレーキの利きが良かった(のちに後輪もディスクブレーキになっていることを知りました)のも好材料。デザインがどことなくコペンに通じるものが(特にフロント)あり、そこもちょっと良かったかな。
ちなみに、夏以降にモデルチェンジがあるという噂は知っていましたが、その予想内容に興味がなかったので、値引きが期待できるな!くらいしか考えてなかったです。予算厳守なので(笑)
中古相場見てると、先代がホントお買い得感あって悩みました。新型なんて中古相場高めですしお寿司…。
ということで、シエンタなら新車にしようとなりました。

フィールダーについては、弟がハイブリッドに乗っていることもあり、試乗はしなかったです。MCもほとんど変化なかったので。
で、最終的には「2台同じ車買うか?」という一言で脱落しました。正直、各モデルのカタログを読めば読むほどに、
「カローラってホント色々ついててお買い得だなぁ」と思いました。ノーマルでもOPになるようなものをフル装備であの
お値段はホントすごいと思います。

さて、あえて最後にルーミー。NA車に大人3人で試乗しましたが、動力性能はまぁ許せるとして…止まらない。ブレー
キを踏み込めば止まりますが、コペンとは違った意味で「不安」を覚えるフィーリング。さすがにアレを毎日はちょっと耐
えられそうになくやめました。ここ1年ですれ違う数が急増しており、ホント売れてるなぁと思います。思いますが、やは
りお買いものカーだなと。広さとか収納とかはホント満足ですが、あのブレーキとお値段の感じからやめました。
(+納期が3か月オーバーは流石にねw)

とまぁ長々打って参りましたが、一番条件にマッチした新型のシエンタで判子を押しました。
グレードはさほど悩まず、欲しかったOPがついてお買い得!ということで特別仕様車に。また、ガソリンorハイブリッドに
ついては、多分最後になるだろうと思いガソリン(単純に安いというのと、走行距離が伸びないという2点が主な選択
理由)にしました。

商談は3回くらいかな?下取り車の相場は知り合いの方に聞いていた(査定してもらってた)ので、値引きと下取りについ
てはかなり満足。ボーナス前で条件も良かったように思います。

という感じで6月下旬に契約&発注(のちに、営業さんが見込み発注済みだったことを知る)。8月2日に無事に納車されました!

\ご近所さんも乗ってる白のシエンタ/

※なお、お向いさんはブラウンのハイブリッド(笑)

まぁそこいらじゅうで走ってますが、値段設定とかサイズ感とか、売れる要素しかないなと思います。
某モールで駐車場で見つけるのに一苦労するのもまた一興です。

社会人になってから4台目。というか、半分くらい2ndカー的な所有なんで、なんと表現したらいいかアレですが。
長々と書きましたが、実家住の独男がミニバンを買うお話でした。

最後に…電動スライドドア、ホント便利!

※2018年12月20日(木)加筆・訂正後アップ。

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  くるま

4台目の購入 


火曜日に機種変更してきました。散々悩んでいたのに…キッカケはすごくあれでしたがw

高校3年からずっとauを使ってますが、2年契約の更新月が来月なので、家族が使ってるソフトバンクへとMNPするのもいいかもなぁと考えつつ、Xperiaの新型の発表まで様子見してたのです。

が、発表されたXZ2を見て「コレジャナイ」と思ってしまいました。確かにZ系のデザインに飽きてきた感はあったのですが、求めいていた中身でもなければ外観でもなかったという…。

というのが、2月の末のこと。

そこから考えること幾日。候補をLGV35(isai V30+)とSOV36(Xperia XZ1)、MNPするならiPhone8 plusに絞りました。正直、ガラケーの頃に有機ELのモデルを使っていて焼きついたことがあったので、長く使うことを考えなければisaiが本命。XZ1はとっても消極的な選択肢(中身は無難w)。iPhoneは、やはり1度は使ってみないとわからんからなぁというのと、Aqoursのアイコンカバーがほしかったという(とってもカラフルで好き)。

機種変のクーポン(某オレンジカードに5,000円CB)もきていたこともあり、まずは家電量販店で実機を触ってみようと。
なかなかお店に行く機会がないと思っていたら、廊下の白熱球が切れたとのこと。クレカのポイントがあるので、蛍光灯のほうにするわと某家電量販店へ向かう。火曜日の18時過ぎなので人もまばらで、目的のモノを買ってから「ちょっと時間あるから携帯コーナーへ冷やかしに行こうか」と思い立ち、ふらっと立ち寄りました。

「自店在庫限り32,400円値引き」

という吹き出しPOPが付いた機種がありました。コーナーの一番右隅(=古いモデル)です。そう、候補にしていなかったHTV33(HTC U11)です。
2017年夏モデルで、2017年内に機種変していたら、おそらくこれの青にしていたであろうというものです。オンラインショップの在庫もなく諦めていたので、まさかの展開にちょっとドキドキ。でも、値引き=MNPだろうと思ったので、とりあえず聞くだけ…店員さんみんなカウンターに引っ込んでる…で立ち尽くすこと3分。マスク姿のお兄さんがきたので、値引きの対象と在庫の有無を確認。

「機種変でも値引きOK。在庫は黒1台。」

青の在庫はないだろうとは思っていたので、想定内。機種変も値引くのは想定外…本体価格の値下げはなかったけど、毎月割も確か減額はなかったはずだから…と頭の中で計算し始める。この時点で買い換える気になる。

「まだバックアップとれてなくて云々…」

「下取り出さずに持ち帰れば問題ないっすよ!」

「…とりあえず見積もり出してください。」

「はい(にっこり)」

ここから小一時間プラン検討。アップグレードEXとかピタットは回避して、旧プラン+毎月割運用で決定。
一括で払うにしてもかなり安くなったのですが、24回分割で契約しました。これで2年後にまたMNP含め考えればいい!

ということで、お店独自の値引きにつられて機種変してきました!!w
まさか一度諦めたものを手にすることができるとは…ラッキーでした…。

もうすぐ後継モデルのU12が発表されるという話もありますが、正直なところ、今回購入したU11で十分でございます。
Xperia Z5からの機種変ですが、SoCが810→835になり快適そのもの。発熱をほとんど感じないし、バッテリーのもちも全然違います(もちろんいい方)。動画再生時のカクツキもありません(感動)。ベゼルレスデザインが好みではないので、上下のベゼルは気にならないです。ベゼル分、キーがディスプレイ外に配置されているのは地味に嬉しい。
カメラも実物の色合いに近くて好きです。Sonyのかっちりした感じもいい(若干メシマズ)んですが、温かみがあるというか、自然な雰囲気がいいです(伝わるだろうか…)。
ちょっとだけマイナス点を挙げれば、重量(+20g)とイヤフォンジャックがない点、そしてステレオスピーカー非搭載の3点でしょう。スピーカーの音量は不満ないですが、配置はちょっと…ゲーム時に困るかな?と。アクセサリーの少なさは致し方ないですので…苦笑

その他のことは専門家()様の詳細なレビューをご覧いただけたらいいかと。

長くなってしまいましたが、久しぶりにいい買い物をした記録でした。

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  日常

2017-2018 

4か月程ぶりにおはこんばんちわ。生きてます。旧年中も大変にお世話になりました。ありがとうございました。

うつブログ更新からの振り返り

…とりあえず落ち着きました。
下の子が退職してから大分落ち着いた=合わんかったということですね。楽をする=手を抜くな子だったので、自分が最後まで赦せなかったかな。
公共事業の下請け的なお仕事先へ転職していったので、本人の希望に沿ったところで良かったと思います。低賃金という問題をこの先どう考えるかは本人次第ですが(苦笑)

振り返りその2
2017年は、毎月のクレカの引き落とし金額が大きい1年でした。
年明け後は、主にコペンのパーツ(ステアリング、グリルガーニッシュ、夏冬タイヤ、夏用ホイール)で数十万飛んで行きました。
その後、2月に行ったAqours 1st LoveLive!のLVで「現地参戦したい!」欲が膨れ上がり、9月の2nd@メットライフドーム初日参戦までの間にAimerの武道館等に行くありさま。もちろん、その間もAqoursのライブはLVにて皆勤。妹と行った埼玉は本当に最高の思い出となりました…。ミラチケ最高やった…。
あと、ずっと行きたかったコペンファクトリー見学を、3周年の年に実現できて嬉しかったです。当日案内していただいたお姉さん、とてもいい人でした。色々話題をあわせていただき…楽しいひと時でした。
というわけで、コペンとラブライブ!に惜しみなくお金を落とし続けて2017年終了です(端折りすぎ)。

そして、年明け早々にファンミで初九州は福岡・博多。ファンミ現地参戦(まさかの日帰り)、本当に素晴らしかった。今週もLV行きますが、やっぱり現地ですよ!3rdも絶対行きますよー(ご用意してください、イ○プラスさん)。

2018年、2月は弟の結婚式、3月はClariSのライブ、4月は社会人8年目&コペン初車検…と結構予定が詰まり始めてます。仕事も若干環境が変わるかもですが、まぁ1年じっくり考えて行動しようと思います。9月までに親の車(実質セカンドカー的なポジション)の買い替えもしなきゃですので、色々と計画をたてなければデス。。。

平成も最終年、悔いのない1年にしなければ。

では、遅く成りましが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  日常

わかっていたつもりだ 

乗り越えられなかったという思いがある時点で、やっぱり変われなかったのかなと思う。

結局、同じことを繰り返してしまった。頼る人がいないからと、自分のキャパを超えてやってきたのはわかっている。気分を変えようと、ヘンテコなシフトで作った休日と呼ぶにはいささか疑問の残る時間で、行きたかった・見たかったものを実現したが、最後にはいつも「明日の仕事」のことを考えて、プレッシャーを自らにかけて責めていた。

今朝、1番忙しい日曜日の朝。シャンプーとひげ剃りに1時間以上要した。前の日、晩御飯を食べてから、遅番の片付けに職場へ行けなかった時点で薄々わかっていた。この三ヶ月の話ではなく、もうずっとこの生活を続けてきて「限界」にきているのだと。

あんなに自分の時間を割いたのに、どれだけ人がいなくてもやりきってきたつもりなのに、ただ上司からの「あかん、やり直せ。」という一言で、何もかも崩れ去っていったように思う。

頭はぼーっとしたままだし、起き上がれない。
車の運転?できそうもない。
部下からの複数回の着信、上司からのライン通知。異常事態なのに、何も対処できない。時間だけが過ぎ去っていく。

親から、「休んだら?」といわれ、涙を流しながら電話した。「あー、もうダメだ。」と改めて実感し、寝ながらゴロゴロしてあっというまにこんな時間になってしまった。

トイレにいくことすらしんどい。スマホいじりさえしんどい。でも、誰もいないこの部屋で、こうやって吐き出さないと押しつぶされてしまう。わけがわからない。

明日、仕事に行けるだろうか。もう、それすらもわからない。
ただ、もう自分ではどうすることも出来ないだろうことはわかる。きっと、自分が思い描いていたように仕事をすることはできないし、今までのクオリティで仕上げることは難しい。途中で投げ出してしまうかもしれない。完遂する自信はない。

なんかわけがわからない。考えがまとまらない。

ただただ、自分が壊れてしまったようだ。

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  日常